よもぎの園 よもぎの園 よもぎの園 よもぎの園

“よもぎ(蓬)”の花言葉は、「しあわせ」。
古くから、さまざまな効能をもつ身近な万能薬として、
人々の暮らしに活力を与えてきました。

わたしたち〈よもぎの園〉も、人を元気にする糧となりたい。
ここで新しい仲間と出会い、ともに働くよろこびを見つけだす。
みなさん一人ひとりの毎日が、より輝けるきっかけを、
生みだせる場所でありたいと思っています。

よもぎの園とは

よもぎの園は、障害者総合支援法にもとづき、就労訓練などをおこなう施設。
企業への就職がむずかしい障がいのある方々が、
就労機会をとおして、知識や能力の向上をめざす場所です。
わたしたちは以下3つのことを大切にし、
みなさんが毎日たのしく働ける環境づくりに努めています。

よもぎが大切にする、3つのこと。

チームワークで、
毎日、たのしくお仕事を。

大切にしているのは、チームワーク。ご利用者それぞれが得意なことを活かせるように、各作業工程に分かれて、仕事を進めていきます。「きょうは○個の完成をめざしましょう!」チームで掲げた目標を達成したときのよろこびを、明日のエネルギーにします。

できないことは、
アイデアでのり越える。

一人ひとり、もっている障がいや性格もちがう。もちろん苦手なことだってあります。もし難しいことに直面したら、それをどうのり越えるか、職員と二人三脚で考える。たとえば、作業をスムーズに行うための治具を手作りすることも、解決策のひとつ。壁はアイデアでのり越え、少しずつステップアップをめざします。

せっかくのご縁。
信頼できる“仲間”になりたい。

心をゆるせる仲間がふえることも、仕事の大きなやりがいの一つ。チームメンバーとの信頼を深めるためにも、ボーリング大会や外出行事などといった、作業場以外でのイベントも企画しています。ここで出会ったのもご縁ですから、ご利用者同士、そして職員との絆を育んでいければと願っています。

お仕事のながれ

よもぎの園で過ごす、1日の作業スケジュールをご紹介します。
なお、利用時間や日数などについては相談可能です。
体調や通院などの事情にも配慮しながら、利用いただければと思っています。

● 8:00 施設の開所

よもぎの園の営業開始。朝8時以降は、電話対応も可能です。

● 9:10 ご利用者の登所

お時間までに施設にいらしてください。無料の送迎サービスもございます。

● 9:15 午前の作業開始

簡単にミーティングをして役割分担をしたら、その日のお仕事をスタートします。

● 12:00 休憩・昼食

みんなで談笑しながら、お昼ごはんです。ひと息ついて、午後も頑張りましょう!

● 13:00 午後の作業開始

午前の作業効率をみながら、残りの仕事にとりかかります。さぁ、ラストスパート。

● 15:30 作業終了 片付け・清掃

きょうもお疲れさまでした。作業場をきれいに片付けて、業務を終えます。

● 16:00 ご利用者の降所

みなさんが帰路につきます。

● 17:00 施設の閉所

営業時間の終了です。お問い合わせは、翌営業日以降にお願いいたします。

施設の詳細情報

よもぎの園へのアクセスや、営業時間など、施設の詳細情報を記載します。
なにかご不明な点があれば、以下「お問い合わせ」よりどうぞ。

お問い合わせ

サービスについてのお問い合わせは、下記までよろしくお願いいたします。
TEL. 043-486-8521
(受付時間 月曜日〜土曜日 / 8時〜17時)